スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Dai(Key)の偏ったCD批評 其の24
2007 / 09 / 05 ( Wed )
下にたいしょうも書いているけど、
9/29にUNCLE SAMでやるよ♪
一応ね、前売りで3000円で食べ放題&呑み放題なんだぜ!
ほら安い!ってことで来い!!!
と最近『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見ました。
かなり面白かった。千葉で見たんだけど満席でした。
すごいです。エンドロールが流れても帰るなよ!!!
とまあそんなこんなで千葉のジャズフェスもやってきました。
今月はLIP以外にもチョロチョロ演奏してます♪
みなさん如何お過ごしでしょうか??
どうもdaiです。

7月に書いてから書いていなかったので、
久しぶりにレビューを。
ということで俺の好きなSteve Vaiの最新アルバム。

Sound Theories, Vols. 1-2 Sound Theories, Vols. 1-2
Steve Vai (2007/06/26)
Epic/Red Ink

この商品の詳細を見る


ちなみに2枚組。
1枚目はVaiの楽曲でバンドとフルオーケストラの競演。
2枚目はVaiの作曲した曲をオケが奏でる!
そんな感じのアルバムだ。
クラシックと競演すると終わり!みたいな事を言われるが、
そんなことはないです!ホンマ素晴らしい!
1枚目の方が比較的聞きやすいとは思います。
Vaiの楽曲にクラシックがプラスされています。
2枚目はとにかく作曲者Steve Vaiをガツンと味わえる、
&メチャメチャ体感できると思います。
確かに聞きづらい部分はあるかもしれないけどね...
でもロック&クラシックの融合という面でみると、
近年稀に見るいいCDと思います。
大抵コケる傾向が強いので、それを考えたら当り!!
って俺は思います。
お暇な方は一度試聴してみてください♪

dai
スポンサーサイト
11 : 05 : 04 | CD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カットバックドロップターン | ホーム | 歓迎会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lipnet.blog76.fc2.com/tb.php/138-5164f873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。