スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Dai(Key)の偏ったCD批評 其の20
2007 / 04 / 22 ( Sun )
どうも。更新が遅れてスイマセン。
元気ですか?
この前酒を飲んで久しぶりに胃痛に襲われ...
最低です...
最近どーもイマイチ酒は調子が出ません!
こんばんはdaiです。


さて第20回を迎える今日は俺のリスペクトしている人です!!

Feeding the Wheel Feeding the Wheel
Jordan Rudess (2001/10/23)
Magna Carta

この商品の詳細を見る


DreamTheaterのキーボーディストのJordan Rudessのアルバム。

いやー最高です。
言葉もありません。
とにかくインストのクセにカッコイイ!
Jordanの荒々しいシンセ音もさることながら、
ピアノのフレーズの落ち着いた感じがまた素敵!!
またコノアルバム。テリー・ボジオがかなりの曲数に参加。
それ以外にもジョン・ペトルーシやビリー・シーン、スティーブ・モーズなどが参加。とにかく超絶プレイが炸裂するスバラシイ一品でございます。

Jordanは他にも何枚かアルバムを出してますが、
ゼヒこれは聞いて欲しいですね♪

ただし...
プログレ、インストが苦手な方は...
オススメできないかも...


という感じで今回は終了!!!

おっと!そうそう。
今日オイラの分のレコしてきました。
CDとして渡せる日もそう遠くない話かも...

daiでした♪
スポンサーサイト
22 : 45 : 43 | CD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<思わぬところで・・・ | ホーム | むむむ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lipnet.blog76.fc2.com/tb.php/73-f31d5668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。