スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Dai(Key)の偏ったCD批評 其の21
2007 / 05 / 14 ( Mon )
最近ビリーズブートキャンプをしてます。
死ぬほどきついです。
体が激しく筋肉痛。ビリーに殺意を覚えます。
こんにちは。daiです。いかがお過ごしでしょうか??

今回はブラスロックの王道、シカゴに相対する存在であったBlood, Sweat & Tearsのアルバムです。

Blood, Sweat & Tears Blood, Sweat & Tears
Sweat & Tears Blood (2001/02/13)
Sony

この商品の詳細を見る


BS&Tの絶頂期にあたるこの作品。
前作からの遊びの部分(1stはアル・クーパーの色が凄い)があったが、これはその部分が減った。それのお陰かどうかがわからないが、色の統一性が強く感じられる。このアルバムを代表するSpinning Wheelをはじめ、名曲ぞろいのアルバムです。
ちなみにこのアルバムは1969年のグラミー賞の最優秀アルバムにてグラミーを取っている。
Spinning Wheelを聞くとわかるが、ただのブラスロックではない。
シカゴのように非常にわかりやすく、王道な音楽ではないのだ。
ところどころに見られるスウィングや、高度なコードチェンジ、テンポチェンジ。いわゆるジミヘンコードの乱用。このような色々な要素がBS&Tの最大の魅力ではないでしょうか?
そんな感じなので私はプログレ好きもあって、聞いてからは嵌りまくりです。

ブラスロックは現在殆どみなくなったが、シカゴ、BS&T、チェイスと一度は聞いてみても損は無いと思います。
3バンドとも全く違ったカラーをもったバンドだし。
最近のJ-POPに飽きた方や刺激の強い音楽が欲しい方。
ゼヒBS&Tを聞いてみてください。
ヤバイから。マジ。

dai
スポンサーサイト
16 : 14 : 27 | CD | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<最近・・・ | ホーム | 引き続きランキング♪>>
コメント
--始めまして--

Youtubeでのプログレ動画を集めています。
http://progretube.blog105.fc2.com/
また遊びにきます~♪
by: progretube * 2007/05/26 18:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lipnet.blog76.fc2.com/tb.php/88-f096d7c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。